アクセスランキング
2018年04月30日

確定拠出年金、投信を基本に りそななど転換

1: ノチラ ★ 2018/04/23(月) 19:56:44.48 ID:CAP_USER.net

個人の確定拠出年金で、資産を投資信託主体で運用するように促す取り組みが始まる。基本の運用先を定期預金から投資信託にかえた商品を、りそなグループの各行が5月から導入するほか、野村証券など複数の証券会社も採用を検討し始めた。米国ではこうした投信などを促し、確定拠出年金の運用資産の7割が投信などになった。日本も長期運用の主力を投資信託にしていき、個人資産が株式を通じて企業に流れる循環を目指す。

 対象は…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29720220T20C18A4MM8000/


続きを読む
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | iDeCo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つみたてNISAに公式キャラ 「ワニーサ」

1: ノチラ ★ 2018/04/21(土) 18:50:06.22 ID:CAP_USER.net

 金融庁は21日、積み立て型の少額投資非課税制度「つみたてNISA」の公式キャラクターを発表した。ワニをモチーフにした「つみたてワニーサ」で、右肩上がりの尻尾は個人の金融資産が積み上がっていく様子をイメージする。個人投資家などに親しんでもらいながら、制度の知名度向上を目指す。

つみたてNISAは2018年から始まった制度。年40万円の投資額を上限に、投資で得られる配当や売却益が20年間にわたって非課税になる。金融庁が公式キャラクターを募集したところ、約340件の応募があった。今後はツイッターなどを通じて、つみたてNISAや資産形成に関する情報発信も進める。
https://www.nikkei.com/content/pic/20180421/96958A9F889DE0EBE4EBE2E1E3E2E0E3E2E6E0E2E3EAE2E2E2E2E2E2-DSXMZO2969029021042018EE8001-PB1-1.jpg
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29690310R20C18A4000000/


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会に出るころには世の中は不況で、「就職氷河期」まで始まってしまう。

1: ノチラ ★ 2018/04/21(土) 19:05:53.11 ID:CAP_USER.net

社会に出るころには世の中は不況で、「就職氷河期」まで始まってしまう。格差や貧困といった問題にも直面した。「失われた世代」を意味する「ロスジェネ」と言われる人たちだ。生きづらい青年期を生き、今は三十代後半から四十代。逆襲に転じた人もできない人もいるだろう。一九八〇年生まれだから、プロ野球中日の松坂大輔投手も、世代としてはここに属する▼十九日の阪神戦で、久しぶりの勝利は逃した。しかし、123球を投げ抜いて、7回を2失点。右肩のけがなどを乗り越えて、復活を目指す三十七歳の投球に、予想以上の力と気迫を感じた人は多いのではないか▼「松坂世代」という言葉がある。松坂投手を筆頭とする同学年に現れた逸材たちを言う。だが、その多くが引退し、意味合いは変わってきた。今ではけがや体力的な衰えと闘いながら、踏ん張る同世代のベテランたちのことだろう▼松坂投手も怪物といわれた時代の剛速球はない。現実を受け入れつつ、持っているスピードときれと配球で勝負を挑む▼ネット上には、ひいきの球団を超えた同世代の言葉が、並んでいた。「私たちの誇り」「感動が止まらない」「若いやつに譲れるか」。生きづらい時代を乗り越えてきた人たちの歩みを思った▼勝利はかつてほど簡単でないのは確かだ。その分、同世代ならずとも、感情移入できる復活劇ではないか。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2018042102000134.html


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする