アクセスランキング
2020年05月28日

【YouTuber】はじめしゃちょー、1000万円の募金を報告 真摯な姿勢に「気持ちが伝わってきた」

1: フォーエバー ★ 2020/05/24(日) 19:05:27 ID:r/N+RGJK9.net

ユーチューバーのはじめしゃちょーが、23日に自身の公式YouTubeチャンネルを更新。同じくユーチューバーのヒカキンが、Yahoo!基金と協力し実施している「コロナ医療支援募金」に、1,000万円寄付したことを報告した。

■多くの協力に驚き

同日、「10,000,000円募金しました」と題した動画を投稿したはじめしゃちょー。タイトルの通り、冒頭で1,000万円の募金をしたことを報告し、「わ、すごい、もうすぐ2億集まるんですね」と多くの人の協力を嬉しそうにつぶやく。

なお、ヒカキン自身は1億円を募金していることを受け、「僕も1億募金しようと思ったんですが」と前置き、現状すぐに入金できる金額が1,000万円であったため、今回はその額での募金となったと明かす。

■「感謝しかない」と称賛相次ぐ

なお、今回の募金を通し「募金の難しさを知った」というはじめしゃちょー。

新型コロナウイルスに関する募金は様々あるが、具体的にどのように使われるかが明らかになっていないものもあったようで、そんな中ヒカキンの「コロナ医療支援募金」は信頼でき、内容も明確であるため寄付に踏み切れたという。

また、医療従事者への支援が第一と念頭に置きつつも、新型コロナウイルスによる経済・社会的被害を鑑みて「この後が大事なのかと思ってます」と考えを述べた。

そんな彼の行動、またその先を見据えた発言に「1000万円もすげーよまじで」「はじめさんに感謝しかない」「額もすごいけどそれよりも力になりたいという気持ちがすごい伝わってきた」と称賛の声が相次いでいた。

2020/05/24 06:30
https://news.nicovideo.jp/watch/nw7317497?news_ref=search_search

https://i.imgur.com/jvpdpj4.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | Youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボビー・オロゴン容疑者が語っていた「株投資で生きる道」

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/21(Thu) 20:06:22 ID:b6tgImIL9.net

妻へのDV(パートナーへの暴力)容疑で逮捕され、5月18日に保釈されたタレントのボビー・オロゴン容疑者(54)。前日には目を真っ赤にした妻が報道陣の前に姿を現し、こう語っている。


「長年、主人からさまざまなDVを受けていました。それは弱い者イジメをされているような状態です。『家を売りたいから今スグ出て行ってくれないか』と言われ……。『眠れなくしてやる』『離婚届をとっとと書いて渡せ』と脅されたこともあります」

ボビー容疑者は妻と都内のバーで知り合い、99年に結婚。2男3女をもうけた。だが、妻によると長期間にわたりボビー容疑者にガスを止められたり、DVされるなどの被害を受けていたという。ボビー容疑者は「暴力はやっていない」と容疑を否認しているーー。

テレビなどでは陽気な面を発揮していたボビー容疑者がこんなことになるとは、関係者ならずともショックを受けているだろう。

ボビー容疑者は「芸能界最強の投資家」と言われるほど、株やFXにハマっていたことでも知られる。母国ナイジェリアで貿易会社を営む父親の手伝いで、初めて来日したのは95年のこと。6歳の時から株式投資を始め、同国の国立大学経済学部を卒業。為替などでカネ儲けしているのは有名な話だ。『FRIDAY』18年8月25日号のインタビューでも、やはり陽気にこう語っていた。

「(株やFXを)もちろん今でもやっていますよ。儲かってるかって? オフコース! ビジネスが大好きだからね。せっかく4年間大学で経済学を勉強したんだから、もったいないじゃない。エアコンのない大学で、汗と涙の中で勉強したんだから」

そして芸能活動より、ビジネスに魅力を感じると語っていた。その理由とは……。

「タレントは勉強が関係ないから。自分がちゃんとロマンを感じられるのは、ビジネスをしている時。FXをやっていると世界を感じる。それがないと生きている感じがしないよ。例えば円高が起こると、輸出入に影響が出て株価も変わっていく。それが面白いんだよ。

夢中になって24時間やってしまう時もあるし、時間さえあればいつでもやる。どのタイミングでもやれるのがいい」

儲けた額は「牛数百頭分かな」と、言葉を濁したボビー容疑者。株やFXの極意については、こう話した。

「欲は出さない、大勢についていかない、大勝負ばかりしないーー。この三つが大事。ボクシングでもそうでしょ? 全部全力のパンチを出していたら、必ず負ける。ジャブ、ジャブで仕掛けていって、見計らっていいストレートを打ってノックアウトする。市場を知るためには、小さなモノを追いかけることが重要なの」

アフリカ大陸から日本に来て25年。このインタビューを改めて読み返すと、タレント活動で見せた陽気さとは別のクレバーさも持ち合わせていたことがわかる。当たり前のことではあるが、テレビで見る姿は一面にしかすぎない、ということか。さて、彼の今後はいかに…。

5/21(木) 7:02 Yahoo!ニュース 46
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200521-00000002-friday-ent


続きを読む
posted by まだおっち at 18:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急事態宣言解除後、「旅行好き」6割以上が3ヶ月以内の国内旅行に意欲

1: 田杉山脈 ★ 2020/05/20(水) 23:01:14 ID:CAP_USER.net

トラベルズー・ジャパンは、日本国内の会員に対し、緊急事態宣言解除後の旅行意向に関する調査を実施した。5月12日から17日にかけて調査を実施し、会員4,306人から回答を得た、

緊急事態宣言後の宿泊を伴う国内旅行の再開時期に関する質問では、「すぐにでも(23.6%)」「1〜3ヶ月後(41.6%)」を合わせて3か月以内に旅行の再開意向を持つ回答者が65.2%にのぼった。6ヶ月以内であれば回答者の88.5%が国内旅行の再開意向を示している。

海外旅行の再開時期に関する質問では、「すぐにでも(8.7%)」「1〜3か月後(15.3%)」「4〜6か月後(23.0%)」を合わせて6ヶ月以内に旅行の再開意向を持つ回答者が47.0%に達する一方で、「1年以上先」が32.9%であることから、海外旅行の早期再開に対して慎重な意見も確認できたとしている。

また、緊急事態宣言解除後、最初に行きたい旅行に関する質問では、「自宅から片道2時間圏内でマイカーを利用する個人旅行(29.9%)」「自宅から片道2時間半以上でマイカーを利用する個人旅行(17.0%)」を合わせて移動手段を自家用車と答えた回答者の割合が46.9%に達したことから、鉄道やバスなどの公共交通機関での移動を控える傾向があるとしている。一方、一方で「国内で航空機を利用する個人旅行(20.3%)」「海外で航空機を利用する個人旅行(14.0%)」なども上位につけたことから、遠方かつ近場では代替できない観光資源を持つ旅先ならば航空機の利用を検討していることもわかる。
https://www.traicy.com/wp-content/uploads/2020/05/d45034-9-658500-1.jpg
https://www.traicy.com/wp-content/uploads/2020/05/d45034-9-964089-2.jpg
https://www.traicy.com/wp-content/uploads/2020/05/d45034-9-729391-3.jpg
https://www.traicy.com/posts/20200520160455/


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする