アクセスランキング
2021年11月30日

ひろゆきが年末ジャンボに夢託す庶民に「宝くじを買うと金持ちになれると考える頭の悪さのせいで貧乏のまま」と持論

1: 田杉山脈 ★ 2021/11/26(金) 16:11:59.53 ID:CAP_USER

2ちゃんねるの開設者で実業家の「ひろゆき」こと西村博之さん(44)は25日、ツイッターを更新。24日に発売が開始された1等・前後賞合わせて10億円、恒例の年末ジャンボ宝くじに夢を託す庶民に、現実を突きつけた。

 宝くじ売り場に長蛇の列を作った写真に「確率と投資金額からのリターンの計算が出来ない頭の悪い人が罰金を払う季節がやって参りました。売り上げの約40%が公共事業などで使われるので、お近くの情弱に『宝くじって夢があるよね〜』とか言って散財させると吉です」とコメントしたひろゆきさん。

 「庶民が億万長者になるには宝くじしかないってこと」とリツイートしたフォロワーには「おいらの家庭も庶民ですし、グリーの田中さんも庶民だし、堀江貴文ことホリエモンさんも庶民だし、YouTuberヒカルさんも庶民出身。庶民から億万長者になった人は、IT起業家やYouTuberに大勢居ます。宝くじを買うと金持ちになれると考える頭の悪さのせいで貧乏のままなんだと思いますよ」と持論を展開し、突き放した。

 さらに別のツイートでは「少しでも稼ぎを増やす努力をせずに、頭が悪いとか運が悪いとか、自分自身の器を決めつける人は、周りからも頭が悪い人に見えるのでチャンスが来なくなります。素材が悪くても努力をしてる人は周りが見てるのでチャンスが来たりします。自分で自分を信じられない人を、他人が信じることはないです」と「論破」した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/34955ddd5d0d99539d1031cfa4e29b74982494d9


続きを読む
posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | 宝くじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3%超賃上げに前向き姿勢 経団連会長

1: 田杉山脈 ★ 2021/11/29(月) 22:22:57.56 ID:CAP_USER

 経団連の十倉雅和会長は29日、東京都内で講演し、岸田文雄首相が新型コロナウイルス禍で落ち込んだ業績が回復した企業に対して3%を超える賃上げへの期待を表明したことに、前向きな姿勢を示した。「スタンスとして、できるところは大いにやろうということで、期待にぜひ応えていきたい」と語った。

 経団連が来年1月にまとめる経営側の春闘方針文書にこうした意向を盛り込むという。

 一方、十倉氏は政府が経済界に一律に賃上げを要請したわけではないと説明。「賃金決定の大原則は国内外の事業環境などを踏まえ、個社がそれぞれに決めていくことだ」と強調した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/619dd937f01fcebc3a84f16be9765017afd43cbb


続きを読む
posted by まだおっち at 18:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細木数子さん 不動産だけで15億円超…巨額資産を養女に遺した“周到な終活術”

1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/11/16(火) 06:32:01.44 ID:CAP_USER9

11/16(火) 6:17配信
女性自身

Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

「あんた、地獄に落ちるわよ!」

この衝撃的なセリフで一世を風靡した細木数子さんが、11月8日にこの世を去った。83歳だった。彼女といえば、『細木数子の六星占術 あなたの運命』シリーズが2017年に累計1億冊を突破するなど、「六星占術」が一躍ブームに。

『ズバリ言うわよ!』(TBS系)、『幸せって何だっけ〜カズカズの宝話〜』(フジテレビ系)と冠番組を持ち、一時は“視聴率女王”の名声もほしいままにした。

2008年にテレビのレギュラー番組を終了して以降、六星占術の活動に専念しつつ、“終活”の日々を過ごしていた。

2014年秋には、自身の勉強会で、自らの最期の時まで予言をしていた――。

「細木先生は、『私の寿命はあと5年。もう死に支度を始めているのよ』と話されていました。毎年新年恒例となっている京都の初詣会では、2019年からは後継者の細木かおりさん(42)が壇上に上がっておられます」(知人)

2年ほどずれたが、自分の死期を悟っていた細木さん。六星占術の活動は、かおりさんに少しずつだが着実に継承されていった。

「かおりさんは細木先生の妹の娘、姪っ子にあたります。3歳まで一緒に暮らしたこともあり、本当の母のように慕っていました。

かおりさんは先生のマネージャーなどを経て、2016年に養子縁組して、細木先生の養女となりました。2019年1月には、細木さんが自身の会社の取締役を外れ、かおりさんとその夫へ実質的に会社を譲りました」(前出・知人)

会社だけでなく、細木さんが築いた莫大な資産も、かおりさんが受け継ぐことになる。

本誌が2016年に報じた東京・神楽坂にあるビルは、細木さん個人とこの会社が保有している。今でも高い評価額がつくという。

「人気の通りに面しており、地価は上がっています。土地だけでも2億5千万円ほどで、建設から時間がたっているとはいえ、上物と合わせて3億5千万円にもなる物件です」(神楽坂の不動産業者)

https://news.yahoo.co.jp/articles/bdd4386ff9e0b8d493593dea838c3b7fe9744088


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 芸能人・セレブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする