アクセスランキング
2022年06月29日

長期金利0.255%に上昇 2016年1月以来の高水準 “上限超え”で14日に国債買い入れオペ実施へ 日銀

1: 田杉山脈 ★ 2022/06/13(月) 15:22:42.20 ID:CAP_USER

国内の債券市場で、長期金利が0.255%とおよそ6年5か月ぶりの高水準となりました。

長期金利は、指標となる新規発行の10年物国債の利回りは、前の週末と比べて0.005%高い0.255%を超え、2016年1月以来、およそ6年5か月ぶりの高水準になりました。

これは日銀が長短金利操作=イールドカーブ・コントロールでの変動幅の上限として定めている0.25%を超えています。

こうした中、日銀は13日午後、臨時の公開市場操作として国債買い入れオペを14日に実施すると発表しました。

追加するのは残存期間「5年超10年以下」で、買い入れ予定額は5000億円としています。

日銀は「今後も市場の動向などを踏まえつつ、必要に応じてオファー日程の追加およびオファー金額の増額を実施する」としています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2f28a2dcbab8dba4317503f551de6d6efeae90


続きを読む
posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひろゆき氏が急激な円安に警告「いまのうちに倒産したほうがまだマシという倒産も増えたりする」

1: 田杉山脈 ★ 2022/06/14(火) 15:38:01.50 ID:CAP_USER

 2ちゃんねる開設者で実業家のひろゆき氏(45)が13日、ツイッターを更新。急激な円安による企業倒産の増加を危惧した。

 ひろゆき氏は2022年5月の全国企業倒産集計が22か月ぶりに増加したという記事を引用した上で「日本は資材や資源がほぼ輸入です。円安が続くと仕入れコストがかさみ、赤字になるので商売を止める人が増えて倒産が増えます」と円安によるリスクを指摘。

 続けて「円安が一時的なものではないなら、いまのうちに倒産したほうがまだマシという倒産もさらに増えたりします」と円安によって、さらに経済が悪化する事態を予想した。

 13日の外国為替市場で円相場は一時1ドル135円台前半と、およそ24年ぶりの円安水準となった。この半年間で20円以上の円安が進んでいる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/02bc0d42faa326f7274ae8cfd198bdd39940fc7e


続きを読む
posted by まだおっち at 18:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あるか円安阻止介入 米が不支持でも

1: 田杉山脈 ★ 2022/06/14(火) 15:39:48.03 ID:CAP_USER

急速な円安が進む中、日本の当局による円買い為替介入の有無に関心が強まってきた。米国は日本のドル売りを支持しない姿勢を示唆しており、実施するなら同国の理解を得ない状況での行動になりそうだ。米国に支持されない介入は2011年にも前例があるが、これは円売りだった。円買いの場合、「弾薬」が尽きる懸念が効果をそぐかもしれない。
介入への関心が強まったきっかけは、10日に財務省、金融庁、日銀が開いた「3者会...
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD1409U0U2A610C2000000/


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする