アクセスランキング
2014年06月29日

韓国経済、狂乱ウォン高で輸出産業総崩れ 3度目の深刻な経済危機へ

1 名前:量産型MK-\φ◆FdDsU0B5ivx5[sage] 投稿日:2014/06/25(水)16:33:51 ID:???
★韓国経済、狂乱ウォン高で輸出産業総崩れ 3度目の深刻な経済危機へ
ZAKZAK(夕刊フジ) 2014年06月24日17時12分

 韓国を狂乱ウォン高が襲っている。主力産業である自動車の輸出にブレーキがかかるなど、人為的な通貨安を武器にした“韓流”ビジネスモデルは崩壊寸前だ。過去2回の急速な円安ウォン高局面で、深刻な経済危機に見舞われた韓国だが、今回も“法則”は発動するのか。

 対円で一時1円=9ウォン台、対ドルで一時1ドル=1010ウォン台をつけるなど、約6年ぶりのウォン高基調の悪影響は具体的に出始めた。

 輸出依存度の高い韓国にとって自動車産業は稼ぎ頭だが、5月の自動車輸出は前年同期比5・1%減と4カ月ぶりに減少に転じた。米国市場の5月の販売実績でも日産自動車が18%増、トヨタ自動車が17%増と日本勢が絶好調だったのに対し、現代自動車はわずか3%増。グループの起亜自動車を含めても8%増にとどまった。

 韓国銀行(中央銀行)が発表した5月の輸出物価指数(2010年=100)は前年同月比8・1%下落の86・80と約6年5カ月ぶりの低水準だった。同じ商品を売ってもウォンで手にする金額が約8%減ることを意味しており、採算性が著しく悪化している。

 円安ウォン高が始動したきっかけは、アベノミクスの第1の矢である昨年4月の日銀金融緩和だが、その影響について韓国内では楽観ムードすら漂っていた。

 元東洋経済新報社編集局長の勝又壽良氏は「当初は恐れていたほど悪影響が出なかったことで“韓国経済の強さの証明”という論調が出た。しかし、為替の変動が実際の輸出入に影響が出るまで1〜2年のタイムラグ(時間のずれ)があることを忘れた笑止千万な見解だった」と語る。

 そして日銀の金融緩和が2年目に突入し、韓国の輸出にボディーブローのように効き始めたことで、韓国国内は動揺を隠しきれない。

 朝鮮日報は「韓国経済は円安が訪れるたびに試練を味わった」と報じている。プラザ合意後の円高進行が止まった1989年、経常黒字が前年の3分の1、成長率も前年までの2ケタから6%台まで鈍化した。

 90年代後半には1円=7ウォン台までウォン高が進んで輸出競争力を失い、97年には過去最大の経常赤字を記録、そして98年に通貨危機を迎えて韓国は事実上破綻、国際通貨基金(IMF)の管理下に入った。

 そして今回、3度目のウォン高局面で「同様の危機を迎える可能性がある」と同紙は危惧する。

 ウォン高を回避するには、日本のような金融緩和が王道だ。韓国では現在、インフレ目標を下回っているため、緩和の余地もあるのだが、韓銀は利下げを見送っている。

 その代わりに行っているのが為替介入だ。ウォンを実勢より安く維持しているとして米財務省が名指しで韓国を批判したが、最近も介入を疑わせる不自然な為替相場の動きが見受けられる。

 元内閣参事官で嘉悦大教授の高橋洋一氏は「金利を引き下げた場合、韓国から資本が流出する恐れがあるので為替介入という手段を選んでいるのだろう。だが、その効果は一時的なものでしかない」と指摘する。実際の相場でも、ウォン安に振れるのは短期間で、再びウォン高に逆戻りする展開が続いている。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8972551/
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)16:35:08 ID:z4uSQkyzK
しらんがな
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)16:36:55 ID:RGUkNh6Gu
ざまあw
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)16:37:26 ID:Ad0kt9lMQ
【韓国IMF通貨危機再び】
韓国が足を引っ張って つれ安になるから
日本人は注意が必要

再び1997年 の様に【韓国株】 大暴落がくる?

日本人は韓国株価大暴落の
ツレ安に備えよ!

注意報発令中

※1997年の出来事(韓国)
韓国が通貨危機(国家破綻の危機)を経験し、国際通貨基金 (IMF) からの資金支援の覚書を締結した事件である。

10月27日:
米国ムーディーズ社、韓国の国家信用格付けを下方修正
長期:A1→A2 短期:P1→P2

■1997年 11月7日:
■株価、最大暴落

1997年 11月22日:
政府がIMFに救済金融を要請したことを発表

1997年 12月21日:
■ムーディース、韓国の格付けを「投資非適格」に2段階下方修正 長期:Baa2 →Ba1★(投資非適格)

■アジア通貨危機




5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)16:37:42 ID:zA3AVw7oy
まだまだですね・・・
6 名前:へんくつ者[] 投稿日:2014/06/25(水)16:39:46 ID:tKKIdVXW3
“三度目の正直”という言葉がある。 それに“非韓三原則”も。
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)16:50:49 ID:Q4CXzKYaS
チャートで一目瞭然

安倍政権誕生の2012年末から怒涛のウォン高・円安

10 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/06/25(水)16:51:50 ID:5otSKKJPT
建国百年も経ってないのに、何度目だよw
17 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)17:31:34 ID:pxMg1JZ1x
韓国が破産しそうだぞ
中国かアメリカのどちらかが責任もてよ
19 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/06/25(水)17:37:25 ID:Eaxjj2UwB
アルゼンチンも破産しそうだし次は韓国だな
20 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)17:41:55 ID:jScqdP3WX
韓国政府の出す数字はかなり盛る事ができるんだけど企業の出す数字は盛ってもばれてしまうんだ、規模が違うからね。
22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)17:50:43 ID:jrkV55ZQh
昼にTBSでも韓国経済が危険だってことを言い始めたし、
もうごまかせないレベルまで来たってことなのか?
23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)17:52:28 ID:CUeXtaRKv
ありがとう民主党
24 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)18:50:33 ID:Huo9EkXBY
今の日本には助ける余裕がない。
あるとすれば在日朝鮮・韓国人の財産のみ。ただし不動産は除く。
25 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/06/25(水)19:10:05 ID:KxshLe2gP
これって、防諜で言う逆情報なんじゃね?
韓国だって、ウォン高で儲かる業種もあるだろ?
大体、国家の浮沈が係わる事案に、痛いニダ!苦しいニダ!って、正直にゲロしたら、自ら首を絞めるようなもんだろ?
なにか仕込みの真っ最中で、それを偽装するための工作じゃね?
26 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)19:17:19 ID:fuSolNzG0
ソウル駅に一万人くらいのホームレスがたむろしてる、景気がいいとは思えない。
27 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)19:20:18 ID:gQ66UjxU8
民主党政権時代の日本みたいな感じかね
28 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/06/25(水)19:23:15 ID:tlsdD0BcG
あれ、超絶経済強国じゃなかったっけ?
29 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)19:24:48 ID:dnm8oQlXs
死して屍拾うもの無し
30 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)19:27:47 ID:WUsQra839
まだまだ上がるから強気で居てね。
ウォンが強くなって良かったね。
31 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/06/25(水)19:37:47 ID:FHSAa7YB1
クネクネがいるから大丈夫
32 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)19:41:45 ID:cqInfG7Tv
お金とは、信用のこと。
いくら稼いでも、お金が増えない国、韓国。
33 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)20:24:17 ID:YYIC1iXN7
韓国って経済が良くない話しか聞かないんだけど
自力でやっていけない国なんじゃないかと思うくらい…
まあクネクネは反日媚中で頑張って乗り切れ
34 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)21:14:17 ID:TyWUx8bfy
為替操作かんばれー。
無駄だけどね。
35 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/25(水)21:20:16 ID:LiGskcKwc
アメリカ様としては日本が尻拭いしろと
押し付けたくて仕方ないだろうな


posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: