2017年01月26日

東京電力、6年ぶりに社債発行へ 1000億円規模

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/19(木) 17:08:22.45 ID:CAP_USER.net

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017011901000886.html

東京電力ホールディングス(HD)が、福島第1原発事故に伴い中断していた社債の発行を今年3月末までに
再開する見通しとなったことが19日、分かった。発行額は最大1千億円程度となる見込みで、過去の社債の償還に充てる。2017年度以降も発行を続ける。
 東電が社債を発行するのは約6年半ぶり。東電HD傘下の東京電力パワーグリッドが発行する。
14年に政府の認定を受けた再建計画「新総合特別事業計画」に、16年度中の発行再開を盛り込んでいた。
 福島第1原発の事故対応費用が増大し、再建に不透明感が強まったことから、投資家が集まらない恐れがあるとの懸念が一部にあった。
(共同)


2: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:09:16.81 ID:lDm0Hj+5.net

>>1
なんで会社が存続できるの?
税金返せ


3: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:09:53.13 ID:xwXMJjw3.net

東電は解散させろ


4: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:10:11.19 ID:R5+8gjil.net

デフォルトはなさそうだから条件によっては検討する


5: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:10:52.72 ID:GxcmYaOv.net

政治家や官僚が絡んでる企業は安泰だなwww


6: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:15:15.90 ID:AkCaVng9.net

そして紙屑に


7: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:16:06.43 ID:A+R6mRys.net

大企業は社債で資金を賄うため銀行より低利


8: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:16:15.09 ID:5+jIgOm3.net

事故処理で資金がダダ漏れ!


9: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:27:12.38 ID:VNGuLudV.net

大昔は優良債権だった


10: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:34:29.43 ID:p/ene2Cs.net

ボーナスが出てるってのが不思議だよな


11: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:45:34.52 ID:AzV/L8qV.net

まずはジェラの本社を相手側に移転させろよ

都内にあっても、東電や官僚の天下りが増えるだけで百害あって一理なし


12: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 18:11:22.44 ID:iJxuskPr.net

社債と株の違いって何?
社債なら配当額が確実って事?


18: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 21:49:41.44 ID:qjT3YZZH.net

>>12
社債は分かりやすくいうと借金。社債を買うということは、東電に金を貸すということ。
東電に金を貸すわけだから、潰れなければ必ず返ってくる。
東電の社債保有者は、特殊な法律であらゆる東電の債務よりも弁済が上位に立つ。だから、社債が償還されなければ、賠償がなされなくなるということ。ありえると思う?


13: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 19:15:17.11 ID:WJYLuXRy.net

形を変えて国に負担させんだろ
東京電力は事故ったくせに態度がでかいんじゃ


14: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 19:51:13.64 ID:sZe8v42F.net

毒饅頭な社債だなー


15: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 20:33:54.76 ID:nzljZgVa.net

金利は?
0.0001%位?


17: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 21:13:14.68 ID:BUPqDEyX.net

賞与払ったり給与水準下げないでいたりそりゃ資金不足になるわ
経営者はアホだわ


20: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 22:33:14.85 ID:O756u65F.net

国民の税金です。


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484813302/
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: