アクセスランキング
2017年02月28日

低所得者ほど賃金が上がらないという重大な矛盾…日本で一体何が起きているのか?

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/18(土) 12:38:35.54 ID:CAP_USER.net

http://toyokeizai.net/articles/-/156292?page=2
毎年恒例の春闘シーズンがやってきた。
経団連(日本経済団体連合会)の榊原定征会長と連合(日本労働組合総連合会)の神津里季生会長が2月2日に
トップ会談を行い、いよいよ春闘が始まった。経団連は1月17日に、いわゆる経労委報告(経営労働政策特別委員会報告)を公表し、今年の春闘に臨む方針を示している。

(中略)

派遣労働では平均時給がむしろ下落している
足元の賃金動向をみると、賃金は伸び悩んでいる。
厚生労働省の毎月勤労統計調査によると、現金給与総額は2016年には5月を除きほぼ前年同月比プラス圏を維持している
ただ、8月、9月は横ばい、10月は0.1%増、11月は0.5%増と伸びは鈍い。
気になる動きもある。派遣大手のエンジャパンの調べでは、2016年12月の派遣平均時給は1535円、3カ月連続で前年同月比マイナスに沈んだ。
同社では「昨年10月の社会保険に関する法改正の影響で、介護関連職を中心に、夫が扶養控除を受けられる
範囲内で働くように就業調整をする主婦層が多かったせい」と分析している。

社会保険料の負担をしないように収入を調整する場合は、「労働時間を減らす」「時給を下げる」の2通りがある。
同社は「介護職場の人手不足の現状もわかっているので、主婦らが時給引き下げを受け入れたのではないか」と推測する。

2016年10月以降、従業員501人以上の企業で、週20時間以上働く短時間労働者も健康保険や厚生年金保険に入らなければいけなくなった。
年金保険料を納めれば、将来受け取る年金額が増えるメリットもあるのだが、目先の保険料負担を嫌い、
加入対象とならないよう労働時間を抑えるなど、就労調整する動きが懸念されていた。介護派遣の事例は、こうした懸念が現実化したことを示している。

失業率がこれだけ下がっているのになぜ賃金が上昇しないのか。もう少し大きな視点でみたときに、どういうことが考えられるのだろうか。
モルガン・スタンレーMUFG証券の山口毅シニアエコノミストは「春闘は高い水準ではないが、中小企業やパート労働者の時給は上昇している。
失業率が2%台半ばから後半に下がってくると、賃金と物価の上昇率も加速してくるのでは」とみる。
失業率と物価の間には負の相関があることが経験的に知られている。いわゆる「フィリップス曲線」だ。
グラフの横軸に失業率、縦軸にインフレ率をとると、右肩下がりのフィリップス曲線が描ける。これまでは失業率の低下に対して縦軸
のインフレ率の上昇幅は小さかったが、失業率が3%を切る水準まで下がってくると、インフレ率の上昇幅が大きくなるというわけだ。

だが、同社チーフエコノミストのロバート・フェルドマン氏は「ロボットなどの登場により、賃金の高い仕事から賃金の低い仕事に労働者が移ると、
購買力は落ちるので、失業率は変わらないのに物価は下落してしまう。つまり、所得格差によってフィリップス曲線が下方にシフトしたのではないかという、
新しい仮説が米国で登場している」と話す。

米国では賃金上昇率が二極分化する現象
米国のケイトー研究所のマーチン・ベイリー、バリー・ボスワース両氏は、論文「長期の成長低迷に関する説明」の中で次のように指摘している。
第二次大戦後から1970年代初めにかけて農村から都市へ低廉な労働力を吸収する過程が終了すると、賃金が全面的に上昇することが起きなくなる。
その結果、イノベーションの恩恵を受ける高所得、高スキル労働者と、そうではない低所得、低スキルの労働者に二極分化する。
現在の米国では、より多くの雇用が高い離職率、低い生産性、低賃金の労働に押し込められ、グローバルな競争やテクノロジーの進化にさらされる
企業にとっても、従業員を教育・訓練したり、離職しないよう高い賃金を払う雇用戦略を採らないことが合理的になり、
そのことが一層の所得の不平等と賃金低下を招いているのだという。
ベイリー氏らの指摘は米国に関するものだが、雇用の二重構造が賃金上昇の頭を抑えているとの議論は説得力がある。

ただ、フェルドマン氏は「日本における2015年末の外国人労働者の数は前年末と比べて12万人増えたにもかかわらず、
賃金上昇は加速した。日本の場合は米国とは少し異なるのでは」と指摘している。日本に当てはまる考え方なのか否か、今後の検証が必要なように思われる。


2: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:39:53.95 ID:1q5M1yst.net

かくしてスナック・菓子類の量が減る。
ココナツサブレ悲惨なことになってる。


3: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:41:01.45 ID:DramuNpv.net

むしろなぜバカでろくに税金も払わないごみくずの給料が自然に上がると思えるのか。
脳みそ腐ってるからいつまでも低賃金なんだろ。


14: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:47:49.57 ID:LcRBiqkb.net

>>3
そういう触れ込みで始めたのがアベノミクスだろ
白川は最初から構造を変えなければ無理だと言っていた


6: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:43:20.77 ID:bgoMi3oY.net

非正規の給与を減らして、正規雇用の給与に回しているな


8: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:43:50.24 ID:JRCqrXq5.net

単に労組が金持ちに優遇してるだけ。


9: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:43:53.38 ID:erS5Vt2a.net

矛盾?


10: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:44:01.13 ID:+7pSJ4sa.net

みんな働くのやめりゃいいんだよ
適正なとこまで上がるよ


11: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:45:11.86 ID:z+e5BMni.net

びた一文も金を払いたくないような無能ユトリが大増殖


12: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:45:57.16 ID:Z34ISbzE.net

派遣は買い手市場だから上がるわけないし、正社員でも賃金低いとこは組合も無いような会社だからだろ
アホでもわかる


13: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:46:11.25 ID:erS5Vt2a.net

単純労働はどんどん機械に取られて人が余ってるんだろ?


15: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:48:24.36 ID:pAOvniHf.net

さんざん言われてるが、人手不足なんてない
あるのは「低賃金奴隷不足」


17: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:50:12.52 ID:Kx56X7cd.net

昇給無くなったからな


19: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:51:44.34 ID:MAZ0sgEy.net

すごいよね既得権者達が被害者ヅラして必要とされてる非正規を不当に安く扱って自分達の待遇守ってるって
労組は一部の味方であってもはや特権階級、自民と同じようにお前らも批判の対象になっちゃったねリベラルちゃん


20: 名刺は切らしておりまして 2017/02/18(土) 12:51:53.04 ID:WNxDVXiN.net

矛盾って言うか安倍ちゃんが「そう言う日本にします」って宣言した通りになってるだけだよね


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1487389115/
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(1) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連合を粛正しない限りこれは解決しない。
Posted by at 2017年02月28日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: