アクセスランキング
2017年11月10日

金利なお低位安定 投資マネー、株に流入

1: ノチラ ★ 2017/10/17(火) 00:18:55.70 ID:CAP_USER.net

世界の長期金利は低い水準で安定している。米連邦準備理事会(FRB)は利上げを進めているが、今後の利上げペースは緩やかになるとみられている。長い目で見れば世界の金融環境はなお緩和的で、株高の一因になっている。

 市場ではFRBが12月に今年3回目の利上げを実施するとの見方が優勢だ。ただ年8回のペースで利上げした2004〜06年と比べると緩やかになる。賃金や物価の上昇が鈍いためで、来年以降は年1回程度の緩やかな利上げにとどまるとの予想が多い。市場では「来年は一度も利上げできないかもしれない」(三菱東京UFJ銀行の内田稔氏)との声もある。

 このため米長期金利は上がりづらい。米10年債の利回りは2.3%前後と昨年よりは高いものの、歴史的にはかなり低い水準にある。日本やドイツの長期金利も0%台前半と低く企業が低金利で資金を調達できる状況は変わっていない。国債金利が低ければ投資マネーが収益機会を求め株式などに向かいやすくなる。

 ただ、投資家が株式や新興国への投資に過度に楽観的になっているとの懸念もある。国際通貨基金(IMF)は今月のリポートでこの点を指摘。国際決済銀行(BIS)の集計では新興国のドル建て債務は3.4兆ドル(約380兆円)に上る。各国の当局者も緩和的な環境が世界経済に不均衡を生まないか注視しており、政策運営の姿勢が変わる可能性もある。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22308220W7A011C1EA2000/


3: 名刺は切らしておりまして 2017/10/17(火) 00:43:13.17 ID:yiTvvPfl.net

株が儲かるというのなら、債券を売って株を買うのが定石。
債券が売られれば価値は下がり、金利は上昇するはず。
この差は後々ツケになるわけだね。


5: 名刺は切らしておりまして 2017/10/17(火) 07:07:24.31 ID:m8xQvDek.net

安く買って、値上がりを待つか配当に期待するか
自分がFXで溶かしてる間に、期待せず十年放置してたカナダ円普通預金が育ってた件


6: 名刺は切らしておりまして 2017/10/17(火) 07:46:46.77 ID:vBItH5Jj.net

退職金で東電株買って原発おもらしして大暴落した例をもう忘れたのか?
粉飾やってた東芝は?混ぜものやった神戸鉄鋼は?
安定なんてない、学べ


>>6
個別株やってる奴は普通は分散投資するし、
インデックスファンドやETF使えばもっと分散するからな
株でも倒産リスクや個別の暴落リスクは管理出来る


13: 名刺は切らしておりまして 2017/10/17(火) 21:55:50.92 ID:DE3O84km.net

株高インフレ政策してるから投資してないと生活が苦しくなるばかりだわ
投資してない同僚は毎年生活レベル落ちてる
SMTインデックスバランス買うだけで世界に分散投資できるの知らないんだろうな


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1508167135/
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: