2018年04月21日

中国の銀行員は高給、トップバンクは平均年棒700〜800万円 一方では3万人リストラも

1: ノチラ ★ 2018/04/08(日) 16:24:00.61 ID:CAP_USER.net

中国の上場銀行26行のうち、15行の2017財務年報が出そろった。一部の銀行では、経営計画を達成した。しかし全体に報酬が高すぎる、という声は少なくない。一方でFinTechの隆盛は銀行に人員削減を迫っている。経済ニュースサイト「界面」をはじめ、各メディアが銀行財務年報の分析記事を掲載した。中国の銀行は、どこへ向かおうとしているのだろうか(1元=16.97日本円)。

中国における銀行員の平均年棒はどれくらいなのだろうか。トップ3は中信銀行814万円(47.96万元)招商銀行781万円(46.05万元)平安銀行771万円(45.45万元)であった。「工商銀行」「農業銀行」「中国銀行」「建設銀行」の国有四大銀行は4位以下に位置し、全行424万円(25万元)以下である。民営で特色を出している銀行が極めて高い。

それより1年前、2016年のデータだが、中国で最も平均年酬の高い都市は、北京の17.07万元、次は上海の15,50万元である。

しかし一般的な都市、例えばハルビンは7.28万元、刺繍で有名な汕頭は、6.49万元にすぎない(全国社保網より)。これらに比較してみれば、上位3行の平均報酬は、驚くべき高水準である。

2017年、15行の総人件費は5262億6500万元だった。前年比4.3%伸びている。そのうち15行中4行は2ケタ伸長だった。中でも「光大銀行」の人件費支出は44%増と突出している。マイナスとなった銀行はない。

人員整理は3万1000人
また15行中のうち7行は従業員をカットした。「工商銀行」は9155人「農業銀行」は9283人「建設銀行」は9807人、この大手3行だけで2万8245人を減らしている。

高給の「平安銀行」は4383人、「中信銀行」は1299人減少した。

逆に「招商銀行」は2069人、「光大銀行」は、1816人増えた。その他4行で若干増加している。その中では老舗の「中国銀行」が注目だ。904人の減員から2233人の増加へ転じている。

15行トータルでは増員8行、減員7行、3万1000人の減員だった。「平安銀行」のケースを見てみよう。減少人数のうち58%は派遣社員のカットだった。その他の業務人員は1616人減った。減少幅が最多だったのは「信用カードセンター」で4557人から2029人に減っている。信用カード時代の終焉を思わせる。

業務のIT化の進展によって、支店のテラーは営業へ配置され、派遣社員の規模も減少した。そしてカットされた人の88%は専門学校以下の学歴だった。

銀行員の悩み
「交通銀行」の董事長は、近年の銀行は、店舗とテラーの減少圧力にさらされ続けた。すでに伝統的な店頭サービスは、半分以下に縮小している、と語った。一方でモバイル口座の顧客数、ネット上の取引量は激増している。

例えばATMはすでに役割を終えている。モバイル決済の“猛発展”により、少額現金の需要は減った。そのためATM機を主力とする「維珍創意」という会社は、2017年に利益を90%減少させた。

また「中国銀行」では2017年“スマート窓口”を6317%増やしている。「工商銀行」の年報には23回もの“智能”の二文字が登場する。

銀行員には、“智能”の圧力と焦慮が高まるばかりである。某銀行の現役テラーは、「私の仕事はもうロボットのような感覚だ。マニュアル通り厳格に操作する。もしあと2年この仕事を続ければ、他に何もできない人間になってしまうのではないかと心配だ。」と述べている。

しかし若い銀行員は、こうした仕事の変化、AI化に対応することはまだ可能だろう。問題は年配の行員である。「農業銀行」では41〜50歳の行員が19万1000人、全体の39.2%を占める。51歳以上は11.9万人、24.5%だ。国有銀行はどこも同じ傾向である。高給の仕事は容易に捨てられないだろう。彼らの年代にとっては、非常に厳しい挑戦が待っているわけだ。

どうやら経営陣のビジョンだけではなく、若手、ベテランを問わず行員のパフォーマンスも、各銀行の明暗を分けそうである。
https://zuuonline.com/archives/184409


2: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:35:55.80 ID:3Gzhn+70.net

え、トップは中国人民銀行じゃないの?


3: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:36:20.36 ID:46cM3zNH.net

意外と安いな。
技術者が日本より遥かに高収入なのと比べると。
日本は技術者が安くて銀行員みたいな文系職は高いからな。


>>3
ITと行員の2軸のみで比較するとそうだけど
中国は不動産、自動車ディーラー、保険屋などは高給取り
金融は90年代でも新卒に1000万以上払ってたな
バブル崩壊未経験だから個人投資家も日本と比べ物にならない位多いのが特徴でぶらぶらしているオジサンも多い
15年前は外資系製造業と工業団地を仲介するのが個人的に良い稼ぎになったんだけど今はダメだね


4: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:42:53.99 ID:GBGjMjPd.net

年俸の漢字間違えてんぞ


5: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:48:47.21 ID:b6eC6MPs.net

中銀って岡山だろ?


6: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:50:20.18 ID:+h4Iz+nc.net

中国ではまともな商売してるとエリートでも稼ぎはたかが知れてるという事だな。


>>6
向こうの700万は日本だと2000〜3000万ぐらいと言っても良いと思う。
まあインフレが激しいしまともな物を買おうと思ったら日本以上に高いが。


>>14
上海のマンションなんて、のきなみ1億するぜ。
それを普通のリーマンが買うらしいよ。


7: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:53:17.60 ID:DAzfJW6r.net

不良サラリーマンの俺とほとんど変わらんな


9: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:53:04.37 ID:hCvK/ffn.net

安くね?
そんなもんか


10: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 18:03:08.70 ID:Hyk44zIP.net

日本のメガバンクが高過ぎるんだろうな、だからエリートがベンチャーへ向かわないんだろう


>>10
安過ぎて東大卒のトレンドがベンチャー就職になりつつあるんだが


>>18
ねーよwwww
あいつらは日本でもっとも手堅いところにしか行かねーよw
ベンチャーに行く奴は100人に1人もいない。


11: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 18:07:21.09 ID:g1UfwPcf.net

USドルで運用すると資産が増えますと誘導して入金を促し、出金は制限するお仕事でしょうか


12: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 18:20:04.68 ID:g1UfwPcf.net

3万人程度なわけないとおもうんだがな
主要な企業の資金繰りが苦しくなる度に中国政府は限度額を超えても
貸付ることを強制していたのだから、その回収だってままならないはずだぜ
回収できなけりゃ身を切る形で補填するしかないのだから、この程度のわけがない


15: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 18:46:59.45 ID:W8LPgpTQ.net

中国の金利は4%ぐらいかな。


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1523172240/
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: