アクセスランキング
2019年02月18日

生保各社、「節税保険」の販売停止 課税見直し方針受け

1: 田杉山脈 ★ 2019/02/14(木) 13:37:11.18 ID:CAP_USER.net

日本生命保険など生命保険各社は13日、節税目的の加入が増えている経営者保険の販売を一時取りやめることを決めた。国税庁が同保険の税務上の取り扱いを見直し、支払った保険料を損金算入できる範囲に制限をかける検討を始めるため。中小企業の節税ニーズをとらえて市場が急拡大してきたが、転機を迎える。

(関連記事金融経済面に)

日本生命のほか第一生命保険や明治安田生命保険、住友生命保険が解約時の返戻率が50%を超…
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO41221200T10C19A2MM8000/


2: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 13:40:50.63 ID:ALJ4jOBj.net

生保は一時払い養老でヤラれてるのに懲りずにがんばってるな


3: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 13:42:21.55 ID:45oYsc3S.net

節税は全部潰される


4: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 14:15:25.12 ID:yssgRdeO.net

住生、またまた飛ばシます。


5: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 14:19:09.40 ID:p27W9KGk.net

今までやってたやつどうなるのかな
変わった時点で解約したほうがいいんだろうか?


6: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 15:05:35.42 ID:1D4E3ntc.net

国税は政治家の脱税とタックスヘイブンに突っ込んでから言えよ


7: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 15:24:57.17 ID:78s6Br6Y.net

そもそもよ
金融庁が全損商品を3年くらい前に認可してるじゃねえか。ニッセイのやつ。
で、今さら規制かけんのかよ。
じゃあ最初から認可すんなってクソが!!


17: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 17:59:37.80 ID:SFfkgTkg.net

>>7
ほんとこれな
金融庁がなぜ認可したのかって話


8: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 15:26:10.89 ID:nc3E542E.net

節税つーか納税時期の先送りだけどな


9: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 15:46:59.50 ID:SikVP1/8.net

>>8
タックスプランニングとか考えると結構でかいのでは。


11: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 16:14:15.24 ID:3K/loJuH.net

完全に利益の繰り延べを狙った保険だからな
しかし営業赤字になって辻褄合わせるために営業外利益で埋めたって中小企業なら銀行は手を引き始めるだろ


12: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 16:20:52.13 ID:Yx1/ia3E.net

ワイ、去年からプラチナフェニックス入っとるで。


13: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 16:40:28.60 ID:tIqmLi7K.net

役人の鶴の一声で、お手て繋いで一斉に販売停止とか、どこの社会主義国だよw


14: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 17:01:52.72 ID:7KtNVs3e.net

>>13
だから東京への一極集中が収まらない
当然のことだ


15: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 17:56:47.47 ID:fH7jP9H8.net

節税・利益の繰延にとても便利だったんだけどな

好きなときに解約できるから将来の都合いいタイミングで利益を戻せる
しかも返戻率が100%超えてる時期がかなりの年数あるから選択の幅が広い


16: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 17:58:58.89 ID:SFfkgTkg.net

プラチナフェニックスのことか


18: 名刺は切らしておりまして 2019/02/14(木) 18:02:17.88 ID:VRuRPdz6.net

焦る保健会社 解約ラッシュが来るでしょう


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1550119031/
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: