アクセスランキング
2019年11月20日

1冊3000万円も ネット右翼のビジネスモデル――なぜ私は「愛国商売」と決別したか 古谷 経衡

1: みつを ★ 2019/11/14(木) 18:09:25.66 ID:Szt04bdN9.net

https://bunshun.jp/articles/-/15454

1冊3000万円も ネット右翼のビジネスモデル――なぜ私は「愛国商売」と決別したか

「保守系言論人」の財布の中身 #1

古谷 経衡16分前 コメント
2019/11/14

 現在、テレビ・ラジオなど多方面で活躍する文筆家・古谷経衡氏(37)が、およそ10年前、ブレイクする足場を築いたのがインターネットで新たな展開を見せていた保守論壇だった。いわゆる黎明期の「ネット右翼」である。その後、ヘイトスピーチの温床になった古巣に対し、深い反省をもとに小説として上梓したのが『愛国商売』(小学館文庫)である。現在は「2度とあの業界には戻らないし戻りたくない」と指弾する古谷氏が、小説の舞台となった「愛国ビジネス」の内実を明かす。

◆◆◆

「ネット右翼」最も多い職業は中小零細企業の自営業者

 私の独自推計で日本全国に200万〜250万人存在するネット右翼の中で、最も多い職業は中小零細企業の自営業者で、次に会社役員・管理職などが続く。社会的には中産階級が主流で、決して貧者の巣窟などではない。丸山眞男のいう「日本型ファシズム」を支えた「中間階級第一類(零細企業経営者、工場管理者や主任、独立自営農民、下級官吏など)」とうり二つなのが彼らの実態だ。

 もはや「インターネットで右派的な言説やコメントをする人」と定義することが難しくなるほど肥大化したネット右翼は、現在では公道でのヘイトスピーチ、自治体や運営体への脅迫(逮捕者も)、はたまた選挙制度を利用して立候補も行なうなど、到底「インターネットの中で…」という風にくくることが難しくなった。
(リンク先に続きあり)


4: 名無しさん@恐縮です 2019/11/14(木) 18:11:44.99 ID:1LYPGwMQ0.net

ビジネスパヨが何言ってんだよ


7: 名無しさん@恐縮です 2019/11/14(木) 18:13:06.73 ID:re2KEwpU0.net

儲からないからパヨ転向したんだろうがw


8: 名無しさん@恐縮です 2019/11/14(木) 18:13:28.41 ID:CVRy574n0.net

という古谷のビジネスなんだろ


9: 名無しさん@恐縮です 2019/11/14(木) 18:13:38.75 ID:d0NZmNoqO.net

ビジネスで右のフリできるほど頭良さそうには見えない


11: 名無しさん@恐縮です 2019/11/14(木) 18:14:01.30 ID:eBJl+nxJ0.net

補助金ビジネスに転向しただけの話だろ


14: 名無しさん@恐縮です 2019/11/14(木) 18:14:47.82 ID:BrYCYJCn0.net

儲かるなら続けたらいいのに


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1573722565/
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: