アクセスランキング
2020年01月18日

三菱UFJ、社長兼CEOに亀沢氏 メガバンク初の理系出身

1: 田杉山脈 ★ 2020/01/15(水) 19:00:05.56 ID:CAP_USER.net

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は亀沢宏規副社長(58)が4月に社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格する人事を固めた。三毛兼承社長(63)は代表権のある副会長となり、三菱UFJ銀行の頭取の業務に集中する。成長戦略の柱となるデジタル事業を統括してきた亀沢氏が社長に就き、同分野を一段と強化する。持ち株会社と傘下の銀行で役割分担も明確にする。

MUFGの指名・ガバナンス委員会の承認を受けて4月に就任する。東京大学の理学部数学科の出身で、メガ銀行グループでは初の理系出身のトップとなる。平野信行会長(68)は続投する。

亀沢氏は1986年に三菱銀行(現三菱UFJ銀)に入行し、為替や債券の売買を担う市場部門に長く在籍した。融資管理の責任者などを経て、14年から米ニューヨークに駐在し、海外での管理能力も高めた。16年からは持ち株会社、銀行の両方でデジタル戦略の責任者を務めてきた。

MUFGは改革のスピードを優先するため、三菱UFJ銀の三毛頭取が19年4月から持ち株会社の社長を兼務する体制をとっていた。人事制度の改定に取り組み、足元の業務純益も増加に転じたことから、1年でトップ交代に踏み切る。

銀行頭取の経験がない社長はMUFGでは初めてとなる。持ち株会社と傘下の銀行でトップの年次が逆転することも初めてだ。金融業はサービスのデジタル化が加速し、異業種からの参入も相次いでいる。経営環境が大きく変化するなか、亀沢氏を中心にグループ全体でデジタル技術を活用した戦略作りを急ぐ。

亀沢 宏規氏(かめざわ・ひろのり)86年(昭61年)東大院修了、三菱銀行(現三菱UFJ銀行)入行。10年執行役員。19年副頭取、三菱UFJフィナンシャル・グループ副社長。58歳
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54417800V10C20A1MM8000/


2: 名刺は切らしておりまして 2020/01/15(水) 19:07:04 ID:jvZYIBbP.net

東大院数学科って素直にすげえ


5: 名刺は切らしておりまして 2020/01/15(水) 19:19:31 ID:jRkDsCZ/.net

>>4
四捨五入より切り捨て


6: 名刺は切らしておりまして 2020/01/15(水) 19:29:03 ID:ORAw6ZDD.net

仮想通貨出すんだよね


7: 名刺は切らしておりまして 2020/01/15(水) 19:29:04 ID:DhZWVHk5.net

数式なんか使って説明されたら、財務省もタジタジ。w


11: 名刺は切らしておりまして 2020/01/15(水) 19:45:30.00 ID:wtvcZCac.net

34年間も銀行の仕事をしてたんだろ。 大学で習った事なんてかなり忘れているだろう。


12: 名刺は切らしておりまして 2020/01/15(水) 20:14:55 ID:jOvyJyg/.net

文系いらん


13: 名刺は切らしておりまして 2020/01/15(水) 20:23:05.33 ID:ORz1jgOb.net

大学がどうとかアホちゃうか


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1579082405/
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: