アクセスランキング
2020年02月09日

GPIF運用実績、7兆円超の黒字 19年10〜12月期

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/02/07(金) 20:11:20.83 ID:CAP_USER.net

公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が7日発表した2019年10〜12月期の運用実績は7兆3613億円の黒字だった。米中貿易協議が進展し、国内外の株式相場が上昇したことが貢献した。黒字は4四半期連続。19年12月末の資産残高は168兆9897億円となった。

19年10〜12月期の収益率は4.61%だった。GPIFが運用する国内外の株式・債券のうち、運用利回りがマイナスになったのは国内債券だけだった。

GPIFは従来、資産別の構成割合や残高などを四半期ごとに公表していたが、19年度に限って非開示としている。資産配分の目安である「基本ポートフォリオ」の見直しを年度末に控えることから、「さまざまな思惑を排除し、積立金の価値を毀損しないようにする」(GPIF)狙いがあるという。

2020/2/7 18:19
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55394020X00C20A2EA4000/


2: 名刺は切らしておりまして 2020/02/07(金) 20:12:06.46 ID:kSu2AJBV.net

アベ、どうすんのこれ


4: 名刺は切らしておりまして 2020/02/07(金) 20:19:34.70 ID:M3DsbWdP.net

これ含み益でしょ
早く離隔しろよ


7: 名刺は切らしておりまして 2020/02/07(金) 20:24:13.43 ID:nKxSv3/l.net

利確してないのに利益とはこれいかに


11: 名刺は切らしておりまして 2020/02/07(金) 20:28:48.63 ID:19WjgIr5.net

利益確定していなくても、配当金を安定的にもらっているから良いんじゃね。


12: 名刺は切らしておりまして 2020/02/07(金) 20:29:41.06 ID:+/HZksvm.net

誰が損をして誰が得をする


13: 名刺は切らしておりまして 2020/02/07(金) 20:31:03.40 ID:tKaAKFPi.net

日本国債より年間利回りがつくならその地点で大勝利で


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1581073880/
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: