アクセスランキング
2020年10月20日

完全キャッシュレス社会に移行した中国 帰国する日本人サラリーマンがぼやく言葉

1: 田杉山脈 ★ 2020/10/15(木) 23:43:57.95 ID:CAP_USER.net

帰国が決まった中国駐在の日本人サラリーマンが、日本人の駐在仲間にこぼす言葉がある。「あーあ、日本に帰ったら現金をいちいち触る生活にまた戻るのか。面倒くさいな」

 中国では現在、キャッシュレス化が社会のすみずみまで浸透し、よっぽどの田舎でなければ財布を持たないで暮らせる社会になっている。むしろ、「現金払いのみでは暮らせない社会」になった、と言った方が正確だろう。

 中国では2015年ごろからキャッシュレス決済が急激に普及した。クレジットカードではなく、銀行口座とひもづいたデビットカード型式で、スマートフォンによるモバイル決済が主流。IT企業大手阿里巴巴集団(アリババグループ、Alibaba Group)の開発した決済アプリ「支付宝(アリペイ、Alipay)」と、同じくIT企業騰訊(テンセント、Tencent)が開発したチャットアプリ「微信支付(ウィーチャットペイ、WeChat Pay)」が2強だ。コンビニの支払いは90%がキャッシュレス。客はスマホのQRコードをかざし、店員がそれを「ピッ」と読み取って支払いは完了。店員は最初からバーコードリーダーを持ってQRコードを読み取る姿勢でいるので、客が財布から現金を取り出すと、「チッ」と舌打ちされたりする(中国では日本より舌打ち自体は珍しくない)。

 飲み屋での支払いも同様だ。日本人駐在員同士が飲み会を開き、最後に支払いの段になる。中国人なら飲み会の主催者や年配者など誰か1人が全額持つのが通例だが、日本人は中国でもやはり割り勘。そこで幹事が合計金額を人数で割り、「じゃあ、1人253元(約3982円)を私のスマホにウィーチャットペイで送ってください」と呼びかける。1人1人が自分のスマホで「253元」と数字を打ち込み、幹事のスマホに送信。幹事は集めた金額分を店にウィーチャットペイで支払う。この間、現金を渡したりお釣りを返したりすることはない。

 昼ご飯はスマホに入れた食配サービスアプリ「餓了麼(Ele.me)」などで注文し、遅くとも30分以内に食事が届くと、代金はスマホで支払い。外出中の移動も配車アプリ「滴滴出行(Didi Chuxing)」で車を呼び、スマホで料金を支払う。駐在日本人の妻は自分名義の口座がなく、出勤中の夫に「自宅にお米の配達を頼んだら、現金じゃなくてスマホでしかお金を受け取れないって言うの」と電話してくるような場合でも、夫が「じゃあ、今から君のスマホにウィーチャットでお金を送るよ」と伝えて、送金すれば解決する。

 ここ数年、「中国でQRコードを通じてお金を求める物乞いが登場」というニュースが日本でもたびたび報じられる。格安で手に入れた中古スマホで「ウィーチャット払い」を求めたり、路上で座るかたわらに紙のQRコードをかざしたり。財布や現金を持たない市民がどんどん増えているから、物乞いもキャッシュレス決済に対応することが文字通り「死活問題」なのだ。
以下ソース
https://news.yahoo.co.jp/articles/7dbd04e6fb0c905edd3fc3d0233d6f9d40ac1ef3


3: 名刺は切らしておりまして 2020/10/15(木) 23:46:03.80 ID:5ZC+nuh6.net

キャッシュレスは使い過ぎを誘うから
消費拡大には良いなw


5: 名刺は切らしておりまして 2020/10/15(木) 23:47:22.81 ID:sqy+v/Zj.net

そこのスペースは物乞いの彼の場所なんだ、開けてやらんか


7: 名刺は切らしておりまして 2020/10/15(木) 23:48:12.38 ID:S/vFqIKD.net

俺、結構な田舎に住んでるんだが最近はガチで現金なんて月で4千円使えばいい方なんだが


8: 名刺は切らしておりまして 2020/10/15(木) 23:49:39.61 ID:jRRCMNGD.net

スマホの電池切れで大慌て
カードもicや磁気が弱くなってエラー頻発で唖然
ポイント凄く付くから止めないけど
現金の方が楽。


9: 名刺は切らしておりまして 2020/10/15(木) 23:49:43.34 ID:Izw/pGBD.net

スマホの画面を触るのも嫌なので
全てfelicaにしてくれ。


10: 名刺は切らしておりまして 2020/10/15(木) 23:50:39.41 ID:fMc8UhHx.net

日本はね、お店が支払う手数料をもっと、今の10%、支払額の0.5%とかにしないと
今の5%のままキヤッシュレスが進んでいったら、使えば使うほど消費者が高い手数料支払うことになり、国民全体の損出になるよ


11: 名刺は切らしておりまして 2020/10/15(木) 23:51:14.77 ID:RiGuh7KW.net

これが本当に進歩か?


12: 名刺は切らしておりまして 2020/10/15(木) 23:51:27.22 ID:Ya9N6ZSb.net

中国に停電は無いのか?


13: 名刺は切らしておりまして 2020/10/15(木) 23:54:58.00 ID:TBp1bHot.net

レジの種類にもよるがQRコード決済とかいうクソシステムより現金払いの方が早いまであるんだが


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1602773037/
posted by まだおっち at 18:00 | Comment(0) | 決済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: