アクセスランキング
2021年06月01日

言語AIでブロガー級の文章 米社開発「GPT-3」実現

1: 田杉山脈 ★ 2021/05/27(木) 17:55:14.23 ID:CAP_USER

米グーグルなどがリードしてきた言語分野の人工知能(AI)の開発に地殻変動が起きている。米研究開発企業のオープンAIが生み出したAI「GPT-3」が人間並みに自然な文章の生成を実現。技術を開放したことで活用が広がり対応ソフト(アプリ)は300を超えた。ブログ作成から文字による会話まで「ことばのプラットフォーマー」として存在感を示しつつある。

米国のある小売店。これまで顧客の意見や要望はエクセルシート...
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC1241A0S1A410C2000000/


2: 名刺は切らしておりまして 2021/05/27(木) 18:26:34.07 ID:N71YiyzA

GPT-3とは

約45TBの大規模なテキストデータのコーパスを約1750億個のパラメータを使用して学習するため、高い精度である単語の次にくる単語の予測を可能にし、あたかも人間が書いたような文章を自動で生成します。
https://www.intellilink.co.jp/column/ai/2021/031700.aspx

未来の学生はこれで課題の論文を作ってもらいそうw


4: 名刺は切らしておりまして 2021/05/27(木) 18:58:37.85 ID:BXWQC2O0

●GPT-3を使って、誰でもプログラムが書けるようになる。すごい未来がやってくる●

話し言葉でプログラム マイクロソフト、人材拡大
2021/05/27 日経朝刊

【シリコンバレー=佐藤浩実】米マイクロソフトは25日、人が話す言葉でプログラミングをできるように
すると発表した。人工知能(AI)で機械がわかる言語に「翻訳」し、コーディングの知識が乏しくても
アプリケーションソフトを作れるようにする。IT(情報技術)人材の拡大につながり、企業のデジタル
活用にも弾みがつく。

「Power Apps(パワーアップス)」と呼ぶ業務用アプリの開発ソフトに、文章を判断してプログラミング
言語に置き換える機能を付ける。複数の候補を表示し、採用すればアプリに反映される。

6月から北米で試験公開し、2022年半ばまでに日本など他の地域でも英語版を利用できるようにする。
日本語など英語以外の言語への対応も順次進める。当面はパワーアップスでのアプリ開発に使う
「Power Fx」と呼ぶプログラミング言語に変換する。

提携先の米オープンAIが開発した言語AI「GPT-3」を活用することで、人が日常的に使う言葉を理解
してコンピューター向けの言語に変換できるようにした。マイクロソフトのコーポレート副社長、
チャールズ・ラマナ氏は「過去にも多数のAIを試したがうまくいかなかった。GPT-3が新たな技術の
扉を開いた」と言う。

マイクロソフトは近年、最小限のコーディングで業務用アプリやウェブサイトを作る
「ノーコード/ローコード」と呼ぶ分野への投資を強化してきた。同社の関連サービスの利用者は
月1700万人にのぼり、日本でも20年に神戸市が新型コロナウイルス対策の特別定額給付金の
申請確認アプリの開発に利用した。

GPT-3を活用した「翻訳」機能の導入で、アプリ開発ソフトの利用者のすそ野を広げられると
みている。開発したアプリを「Teams(チームズ)」と連携させる仕組みを整備し、チームズや
クラウド基盤「Azure(アジュール)」の利用拡大につなげる狙いもある。

ノーコード/ローコードへの関心は世界的に高まっている。米ガートナーによれば、
パワーアップスのようなアプリ開発ソフトの市場規模は20年に3割拡大。21年はさらに3割増えて
60億ドル(約6500億円)に迫る見通しだ。マイクロソフトやセールスフォース・ドットコム
といった米IT大手のほか、日本のサイボウズなどが関連サービスを手掛ける。

小売りや製造業など様々な業界でデジタル技術を生かした事業変革の機運が強まる一方、
本格的なコーディングができる人材は限られる。例えば経済産業省は、日本だけで30年までに
IT人材が45万人足りなくなると試算している。

https://www.nikkei.com/paper/article/?b=20210527&c=DM1&ng=DGKKZO7230118026052021TB2000


5: 名刺は切らしておりまして 2021/05/27(木) 23:15:40.14 ID:0j4K5eLq

PS5ではこのエンジン使ってリアルなNPCキャラ作れるようにして欲しい。


7: 名刺は切らしておりまして 2021/05/28(金) 00:07:52.86 ID:zRg/f3+F

運転手より先にプログラマの仕事がなくなる可能性?


8: 名刺は切らしておりまして 2021/05/28(金) 10:43:48.98 ID:JOuYOsRd

またワードサラダで検索結果が汚れるのか


9: 名刺は切らしておりまして 2021/05/28(金) 16:53:59.83 ID:P1Tv2e0s

こんにちは〇〇が趣味の✕✕ですで始まり
やたら改行
絵文字多用
改頁多用
いかがでしたか?で締める


10: 名刺は切らしておりまして 2021/05/29(土) 23:35:58.07 ID:yBtjsRUp

GPT-3の1750億個のパラメータはそれまでのAIと比べれば莫大な数だが、人間の脳と比べればまだ全然少ない。
よく人間の神経細胞(ニューロン)数1000億個と比較して、「人間超えてんのに大したことない」と言う人がいるがそれは間違い。
AIのパラメータ数を人間の脳と比較するならニューロン数ではなくシナプス数のほうで、人間のそれは100兆個以上と言われる。
だからGPT-3でも人間の脳の複雑さはまだ全然超えていない(それにもかかわらず、これだけのパフォーマンスは驚異的)。
しかし最近のパラメータ数の大規模化は指数関数的に進んでいるので早ければ数年以内、遅くとも10年以内には100兆個を超えるAIが誕生するだろう。
そしてGPT-3の研究からパラメータ数が増えるとタスクの性能が上がることと、それまで出来なかったタスクが急に出来るようになる現象が示された。

AIはブームだブームは去ったなどと色々言われていたけど、これからが本番。
ちなみにNHKは最近AI特番やってないけど、今こそその時に向けて国民に周知すべく取材しておくべき。


https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1622105714/
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: