アクセスランキング
2021年10月14日

日本の賃金、アベノミクスにより世界5位から30位に転落

1: 田杉山脈 ★ 2021/10/03(日) 12:23:55.04 ID:CAP_USER

日本の賃金は、OECDの中で最下位グループにある。アメリカの約半分で、韓国より低い。同様の傾向がビッグマック指数でも見られる。
ところが、アベノミクス以前、日本の賃金は世界第5位だった。その後、日本で技術革新が進まず、実質賃金が上がらなかった。そして円安になったために、現在のような事態になったのだ。円安で賃金の購買力を低下させ、それによって株価を引き上げたことが、アベノミクスの本質だ。

日本の賃金はアメリカの約半分で、韓国より低い
OECDが加盟諸国の年間平均賃金額のデータを公表している。

2020年について実際のデータを見ると、つぎのとおりだ。

日本は3万8515ドルだ。他方でアメリカは6万9391ドル。したがって、日本の賃金はアメリカの55.5%でしかない。

ヨーロッパ諸国を見ると、ドイツが5万3745ドル、フランスが4万5581ドル、イギリスが4万7147ドルだ。

韓国の賃金は4万1960ドルであり、日本の値はこれよりも低い。

2020年において日本より賃金が低い国は、旧社会主義国と、ギリシャ、イタリア、スペイン、メキシコ、チリぐらいしかない。

日本は、賃金水準で、いまやOECDの中で最下位グループに入っていることがわかる。

だから、日本人は、日本で得た賃金を外国で使っても、あまり大したものが買えない。

こうした状況に対処しようと思えば、アメリカや英独仏、あるいは韓国などに出稼ぎに行き、日本より高い賃金を得ることだ。日本人が老後生活を送るためには、海外出稼ぎを真剣に考えなければならない時代になってきた。
https://toyokeizai.net/articles/-/458676


2: 名刺は切らしておりまして 2021/10/03(日) 12:24:25.69 ID:61pnBJad

金はある
あとは消費が回らないだけ


4: 名刺は切らしておりまして 2021/10/03(日) 12:26:13.74 ID:Nc930zeQ

円安になったからやろ


6: 名刺は切らしておりまして 2021/10/03(日) 12:27:06.20 ID:pYrkydP8

以前だったら海外でちょっと付き合ったらすぐ円高に触れたのに今じゃ円安のままだからな
国力の低下が明らかだよ


12: 名刺は切らしておりまして 2021/10/03(日) 12:31:15.35 ID:DnBHPwJp

そりゃ本来は円の価値が50〜60円であるべきなのに110円だからな。


13: 名刺は切らしておりまして 2021/10/03(日) 12:32:13.33 ID:7H+SdmoS

刷った分は富裕層に回って今のインフレ要因で年金の実質的目減り。

財務省が円高の時に人材保護や次世代育成に金を出しとけばこんな結末は無かった。

円高局面は財政政策が必要だった。


https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1633231435/
posted by まだおっち at 11:03 | Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: