アクセスランキング
2021年12月23日

ヒカル、青汁王子のためホストクラブで大盤振る舞い!1000万シャンパンタワーに感動「これがカリスマ」

1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/12/07(火) 20:34:44.84 ID:CAP_USER9

12/7(火) 17:54配信
スポニチアネックス

ヒカル

 人気ユーチューバー・ヒカル(30)が6日に自身のYouTubeチャンネルを更新。「青汁王子」こと実業家の三崎優太氏(31)が5日間限定でホストを勤めた歌舞伎町のホストクラブを訪問し、大盤振る舞いする様子を公開した。

 ヒカルは11月に、三崎氏とドバイを堪能する動画を投稿しており「(帰国後の)あのホテルの隔離生活を過ごした、数少ない仲間なんで。ドカンと盛り上げないと!」と、初体験のホストクラブにノリノリの様子。着席するやいなや、80席ほどある全てのテーブルにお酒と枝豆(4200円)、計100万円分を振る舞い「全体で盛り上がっていかないとね」と、笑顔を見せた。

 その後も45万円のシャンパンを頼むなど、散財を続けるヒカルだが「このままね、お酒ちまちま頼んでいても、らちあかないんで。これでお酒頼みます」と、1000万の札束をドカン。さすがの三崎氏も「最終日に黒船到来ですよ!歴史が動いてる感じがする」と、驚きを隠せない様子だった。

 間もなく、シャンパン100本のタワーが用意されるとボルテージは最高潮になり、狂喜乱舞のコールが店内に響いた。撮影後、ヒカルは「普段飲む場に行かないんですけど、お酒って平気で1000万使えるんだなって思いましたね。それがある種の快感になって、新しいお金の使い方だなと思いました。みんな喜んでくれたんで、大満足です」と、激動の一夜を振り返った。

 三崎氏は、同日に更新した自身のツイッターで「今回のホスト編でたくさんの人がきてくれたけど、これだけの札束を置いて、一滴も飲まないで帰った人は一人だけだった。金額はもちろんだけど、それ以上に気持ちを感じた。人の心を動かすってこういうことなんだな。色んな人を見てきたけど、これがカリスマなんだなって改めて痺れたよ」と、ヒカルへの感謝の思いを告げた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211207-00000216-spnannex-000-4-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/83573da94cb1e1345aa8d8bcb615fe9672107ac1


12: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:58:25.73 ID:aT+9RqMa0

>>1
どんどん逮捕が近くなるな
検察と警察にマークされているのがわかる

離れたほうがいいぞ


2: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:37:51.40 ID:YKBZ5GGg0

青汁王子は所沢のタイソン煽り過ぎて心配になる


6: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:41:42.51 ID:tkB+7hbs0

>>2
あんな若いときは無名のフカシアウトロー煽ったところでなんの心配もないよ


10: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:50:19.00 ID:RkdHOmq+0

>>2
あいつ偽物だぞ


4: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:38:09.93 ID:kK9UzJ0T0

ヒカルは宮迫と別れて、青汁と付き合いだしたのか。。
年も近いしいいんじゃね。


7: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:41:58.98 ID:9Q4VIJfR0

なんでも金で済ますカネスマ


8: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:43:10.58 ID:LsfYaQ8z0

青汁とシャンパンのカクテルで
タワー作れよ。


9: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:49:37.82 ID:g6hUPnnC0

そんなにお金があることを自慢したいならゲイツかイーロン・マスク並みにでかいことをやらかしてほしい


11: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:52:55.26 ID:MOHB16w/0

車検切れ


13: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 21:00:27.62 ID:vIszoucn0

金に寄ってくる人しか周りにいないから
金使うしか道がない感じだな


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1638876884/
posted by まだおっち at 14:42 | Comment(0) | Youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: