アクセスランキング
2022年02月22日

iPhoneを決済端末に、かざして支払える「Tap to Pay」が米国で

1: ムヒタ ★ 2022/02/09(水) 07:57:34.87 ID:CAP_USER

 米アップル(Apple)は、店舗側のiPhoneにクレジットカードやデビットカードなどをかざすと支払えるという新機能「Tap to Pay on iPhone」を発表した。2022年後半、米国の加盟店で利用できるようになる。

 「Tap to Pay on iPhone」は、小規模なお店から大規模な小売店で、iPhoneを決済端末として利用できるというもの。ほかのハードウェアは不要で、店舗・企業側は自社のiOSアプリに「Tap to Pay on iPhone」を統合できる。

 導入事例として、今春、決済プラットフォームを展開するStripe(ストライプ)では、Shopifyの「Point of Sale」アプリなどで「Tap to Pay on iPhone」を顧客企業へ提供する。今年後半には、ほかの決済プラットフォームなどでも導入される。

 加盟店では、iPhone XS以降で、対応アプリを導入すれば、来店客に対してiPhoneでの非接触型決済を提供できるようになる。iPhoneやApple WatchでのApple Pay、非接触型のクレジットカード、デビットカード、そのほかのデジタルウォレットを加盟店のiPhoneにかざせば、NFCを通じて支払いが完了する。American Express、Discover、Mastercard、Visaなどの主要な決済ネットワークに対応する。

 米国のApple Store(アップルストア)では2022年後半、「Tap to Pay on iPhone」が導入される。

 「Tap to Pay on iPhone」で支払ったとしても、来店客の決済データはApple Payと同じ仕組みで保護される。アップル側は、誰が何を購入したのか把握しないという。

 9日(日本時間)に発表されたプレスリリースでは、日本での展開については触れられていない。
2022年2月9日 01:02
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1387027.html


2: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 07:58:43.14 ID:KWfLUk22

ふーん…


3: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 08:00:41.27 ID:jZ11i41V

個人の店には需要ありそう


4: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 08:03:05.02 ID:vylYNhop

Paypayだけ置いてるような店はこれに変えればいいんじゃない?
端末代だけで済むなら。


5: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 08:09:06.76 ID:Fh0Dsr97

ペイペイ涙目


6: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 08:09:19.58 ID:TqzIzOrx

結局はNFC


7: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 08:14:14.59 ID:gmh16bU2

アイフォーンすげえな
オンボロイドとは比較にならん


8: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 08:15:05.74 ID:ZLVk57VP

こんなのの何が新しいんだ、と思ったら、iPhoneで払えると同時にiPhone「に」払える、ってことね

確かに電子マネーだフィンテックだと騒がす一方、どの店もレジ周りが決済端末ばかりでゴミゴミしてるのは未来なのか、便利なのかと疑問だったわ


10: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 08:17:59.36 ID:Emthnvma

iPhoneにiPhoneかざすのね


11: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 08:20:39.60 ID:bryfm3l6

レジのiPhone盗もうとする貧困層がいるだろうな


13: 名刺は切らしておりまして 2022/02/09(水) 08:26:07.90 ID:bTg/0jg4

エアペイで


https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1644361054/
posted by まだおっち at 18:00 | Comment(0) | 決済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: