アクセスランキング
2019年06月14日

レギュラーガソリン、前週比1.0円安の148.8円 4週連続値下がり

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/06/12(水) 15:30:09.34 ID:CAP_USER.net

https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1426327.jpg
レギュラーガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1426328.jpg
ハイオクガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
https://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1426329.jpg
給油所のガソリン小売価格推移(資源エネルギー庁の発表をもとにレスポンス編集部でグラフ作成)

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、6月10日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週と比べ1.0円安の148.8円、4週連続の値下がりとなった。

地域別では北海道で1.4円、関東で1.2円、近畿と東北で1.1円、中部と中国で1.0円、九州・沖縄で0.6円、四国で0.2円、全エリアで値下がりとなった。

ハイオクガソリンは同1.1円安の159.5円、軽油は同0.9円安の129.5円だった。

60万人の会員を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、6月12日のレギュラーガソリンの全国平均購入価格は138.3円/リットル(前週比−1.4円)、ハイオクは149.4円/リットル(−1.1円)、軽油は117.9円/リットル(−1.7円)だった。

なお資源エネルギー庁による平均値は「販売」価格の平均であるのに対し、e燃費は「購入」価格の平均。現実の購入でユーザーは安い価格を指向するので、購入価格平均は販売価格平均より安くなる。

●全国のガソリン価格平均推移、価格ランキングなどを「e燃費」で確認することができます。

e燃費 URL http://e-nenpi.com/
最寄りのガソリン価格とランキングをチェック!!

2019年6月12日(水)15時00分
レスポンス(Response.jp)
https://response.jp/article/2019/06/12/323369.html


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年06月13日

確定申告、iPhoneで楽に マイナンバーカード読み取り

1: 田杉山脈 ★ 2019/06/11(火) 23:22:02.23 ID:CAP_USER.net

米アップルのスマートフォン「iPhone」で行政手続きがしやすくなる。今秋公開の新基本ソフト(OS)でマイナンバーカードのICチップを読み取れるようになる。政府の専用アプリをダウンロードしたうえでカードをかざして本人確認し、児童手当の申請や確定申告が可能になる。 アップルはマイナンバーカードなどが採用する無線通信規格に新OSが対応していると明らかにした。政府が運営する個人向けサイト「マイナポータ…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45959840R10C19A6EE8000/


続きを読む
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年06月11日

稼ぐ高齢者の年金減額、見直しへ。年金が減ることを理由に高齢者が働かなくなるのを防ぐ狙い

1: 田杉山脈 ★ 2019/06/09(日) 11:50:27.78 ID:CAP_USER.net

一定の給与がある高齢者の厚生年金を減らす在職老齢年金制度について、厚生労働省は廃止・縮小を検討する方針を固めた。年金が減ることを理由に高齢者が働かなくなるのを防ぎ、引き続き保険料や税金を払う「支え手」になってもらう狙いがある。

 厚労省は、夏の参院選後に社会保障審議会(厚労相の諮問機関)で具体的な議論を始め、来年の通常国会への関連法改正案の提出を目指す。ただ、完全に減額をやめれば年金支給額は年1兆円以上も増えるため、財源の手当てなどが課題となる。今後の年金制度改革の焦点の一つになりそうだ。

 在職老齢年金制度は、一定の給与がある人への年金支給を抑え、年金財政の負担を軽くする狙いがある。給与と年金の合計額が、60〜64歳は月28万円超、65歳以上は47万円超の場合、超えた分の半額を年金から差し引くなどの仕組み。現在、対象になっているのは60〜64歳では受給者の19%にあたる約88万人で、年金の減額は年約7千億円。65歳以上では同1%にあたる約36万人で、約4千億円。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000002-asahi-pol


続きを読む
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする