アクセスランキング
2019年05月25日

野村証券に改善命令へ、金融庁 上場基準の情報漏洩

1: 田杉山脈 ★ 2019/05/23(木) 18:29:44.16 ID:CAP_USER.net

金融庁は23日、野村証券に金融商品取引法に基づく業務改善命令を出す方針を固めた。東京証券取引所の市場区分見直しに関する情報を投資家らに漏洩した問題が発覚し、社内の情報管理体制などに大きな不備があったと判断した。野村証券に対する処分は2012年、上場企業の公募増資を巡るインサイダー取引問題で業務改善命令を出して以来となる。

金融庁は早ければ5月中にも処分を正式に決める見通し。再発防止に向けた内部管…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45175110T20C19A5MM8000/


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年05月21日

ソフトバンク幹部「第2ファンド、さらに巨額の可能性」

1: ムヒタ ★ 2019/05/19(日) 07:32:28.02 ID:CAP_USER.net

 ソフトバンクグループ(SBG)のマルセロ・クラウレ最高執行責任者(COO)は17日、朝日新聞の取材に対し、同社が計画する10兆円規模の投資ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」(SVF)の第2弾(SVF2)が、第1弾より大きくなる「可能性がある」と語った。

 ソフトバンクの孫正義会長兼社長は今月9日の決算発表の際に、SVFの第2弾のファンドを立ち上げる方針を公表。第2弾も、1千億ドル(約11兆円)だったSVFと「同程度の規模になる」と説明している。

 シリコンバレーでは、世界最大規模のベンチャー投資ファンドであるSVFが、米ライドシェア最大手のウーバーに巨額の投資を行うなど、地域のベンチャー企業に大きな影響を及ぼしている。それだけに、第2弾についても関心が高い。

 クラウレ氏は17日、サンフランシスコで開かれていた、世界のベンチャー企業が集うイベント「スタートアップワールドカップ」(ペガサス・テック・ベンチャーズ主催)に登壇し、同社の投資方針を説明。「AI革命によって、世界が経験し始めている今後20年の破壊的な影響は、過去300年の変化よりもずっと大きくなる」と述べ、人工知能(AI)を活用する企業への投資を特に重視していることを強調した。

 SVFには、サウジアラビアの…

残り:330文字/全文:861文字
2019年5月18日18時19分
https://www.asahi.com/articles/ASM5L4WNGM5LUHBI018.html


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年04月18日

キーエンスとかいう平均年収2000万の謎企業wwwwwwwwww

1: 名無し募集中。。。 2019/04/13(土) 22:31:01.94 0.net

普通に生活してて全く聞かないけど何してる会社なんだ?


続きを読む
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする