アクセスランキング
2020年06月16日

C・ロナウドの生涯収入が10億ドル突破!サッカー界初&スポーツ界3人目の快挙

1: 久太郎 ★ 2020/06/06(土) 12:40:17.51 ID:gU6qZsYe9.net

ユヴェントスのクリスティアーノ・ロナウドが生涯収入10億ドル(約1100億円)に到達した初めてのフットボール選手になった。

ビジネス誌『フォーブス』によると、ロナウドは昨年、税引き前の収入が1億500万ドル(約115億円)を記録。同誌の2020年セレブ長者番付で、カイリー・ジェンナー、カニエ・ウェスト、ロジャー・フェデラーに次いで4位にランクイン。なお、フットボール界からは、バルセロナのリオネル・メッシが1億400万ドル(約114億円)で5位、パリ・サンジェルマンのネイマールが9550万ドル(約105億円)で7位に入った。

これにより、ポルトガル代表FWのキャリアを通じての収入が10億ドルを突破。フットボール界だけではなく、チームスポーツ界で初めてこの大台を突破した同選手は、スポーツ界でもゴルフ界のレジェンド、タイガー・ウッズ、元ボクシング世界王者のフロイド・メイウェザーに次ぐ3人目の快挙だ。

ロナウドのこれまでの収入の内訳は、17年間のキャリアでクラブから支払われたサラリーだけで6億5000万ドル(約710億円)。その他は、2016年から契約を結ぶナイキをはじめ、数多くのブランドからのエンドースメントによる収入とされている。

ただし、2020年の収入は減少することが決定的。新型コロナウイルスの影響を受けるユヴェントスは、所属選手と30%の減給で合意していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1b261070c726416329ee949de0bff0e777c40757

関連スレッド

【サッカー】米誌「2020年世界セレブ100人」発表! サッカー界から4人選出、唯一の日本人は? [久太郎★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591410758/


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年06月12日

400万円で植毛したルーニーの髪型が...

1: 久太郎 ★ 2020/06/05(金) 11:13:20.83 ID:macWlkG/9.net

ダービー・カウンティFC(イングランド2部)の再開されたトレーニングに参加した元イングランド代表FWウェイン・ルーニーの髪型がイギリスで話題となっているようだ。

ふさふさのヒゲで練習に復帰したルーニーだったが、髪の毛はそれと反する姿だった。

イギリス紙『The Sun』によると、ルーニーはマンチェスター・ユナイテッド時代(2011年)に3万ポンド(400万円)を費やして、植毛に数年間挑戦していた。

過去には試合中にスプレー式の増毛剤を使用して誤魔化していたことも話題となっている。

それから、数年が経ち34歳となったルーニーは新たなスタイルで、再開されたサッカーに取り組んでいるようだ。

画像
https://i2.wp.com/www.laacibnet.net/so/wp-content/uploads/2020/06/Capture-11.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/d3980742961a1cf47abfa1c339597406e6f6d3d4


続きを読む
posted by まだおっち at 18:00 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年06月09日

「なんと1投稿で1億3000万円!」インスタ収入ランクの世界トップ10にサッカー界から5名の大物が!

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/06/05(金) 05:27:35 ID:7ccoZBHq9.net

1位は2億人超のフォロワーを誇るスーパースター

 世界の名だたるセレブたちを抑えて、今年もダントツの首位に輝いた。

 今回、英『Buzz Bingo』社が集計して発表したのが、最新の「インスタグラム収入ランキング2020」だ。2019年3月からの1年間で、世界のインフルエンサーたちがどれだけインスタで稼いだかを明らかにした。

【PHOTO】「美人すぎる」「可愛すぎる」C・ロナウド、メッシ、ネイマールらワールドクラスの妻&恋人たち

 1位に躍り出たのは昨年と同様、世界最多2億2000万人のフォロワーを誇るクリスチアーノ・ロナウドだ。インスタ収入は昨年集計分から250万ドル(約2億7300万円)多い、総額5003万ドル(約54億5000万円)だ。

 ナイキ社やオリジナルブランドの香水や腹筋強化グッズなど数多のスポンサーを抱えるポルトガル代表FWは、ひとつの広告投稿でなんと117万ドル(約1億3000万円)を稼ぎ出しているという。同社は「彼のインスタグラム収入はユベントスでの年俸3300万ドル(約36億円)よりはるかに多い」と書き添えている。

 2位に食い込んだのはCR7の永遠のライバル、リオネル・メッシだ。とはいえその収入は3004万ドル(約33億円)と、かなりの差を付けられている。1タイアップ投稿あたりの収入も76万ドル(約8300万円)にとどまった。それでも相当にスゴイのだが……。

 3位はケンダル・ジェンナー、4位はカイリー・ジェンナーのお馴染みセレブ姉妹。ちなみに妹カイリーの1広告投稿あたりの収入は150万ドル(約1憶6000万円)でC・ロナウドをも凌ぐ。5位はインドのクリケット選手であるヴィラット・コーリ、6位には元イングランド代表の“プリンス”デイビッド・ベッカムが健在ぶりを示している。

 そのほかサッカー選手ではネイマールが8位に、ズラタン・イブラヒモビッチが10位に入り、世界10傑のうち半数をサッカー界の人物が占めた。20位以内ではロナウジーニョが14位に、ロベルト・レバンドフスキが17位にランクインしている。

 トップ20でスポーツ選手はサッカーとクリケットの8人で、あとはウィル・スミス(俳優)やセレーナ・ゴメス、ジェニファー・ロペス(ともにミュージシャン)、キム・カーダシアン(モデルほか)といった著名人が名を連ねている。

 英『Buzz Bingo』社が集計した「インスタ収入ランキング2020」トップ20は次の通りだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7f7ae0493948d35510b7a4844634e0c7fb9993cd
6/5(金) 5:18配信


続きを読む
posted by まだおっち at 18:00 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする